脱毛エステの倒産、社名・経営者変更トラブルに気をつけてっ!!

脱毛エステの倒産、
社名・経営者変更トラブルに気をつけてっ!!

エステといえば倒産やトラブルの危険がたくさんつまっています!

脱毛エステでの、そういったトラブルについてまとめてありますので、
見てみてくださいね。

店名変更でいきなり入会金を求められた!

通っていた脱毛エステが、いきなり店名変更!?

通っていた脱毛エステが、いきなり店名変更!?
脱毛エステでの脱毛って、
2〜3ヶ月に一度お店まで通って
脱毛するものですよね。

だいたいの脱毛エステでは、
施術を受けた帰りに、次回の施術の
予約をいれて帰ると思います。


2〜3ヶ月ぶりに脱毛エステに行ってみたら…

あれ?お店の名前がちがうっ!!


そんな店名変更のトラブルが実際にあるんです。

店名変更にあわせて、入会金が必要!?

店名変更にあわせて、入会金が必要!?
お店の名前だけが変わるのであれば、
何も問題はないと思います。

実際「自由が丘脱毛サロン」は
2012年の3月に「Vitule」と店名を変更しました。


しかし、急な店名の変更は、
経営者が変わっていることが多いんです…


経営者が変わるということは、
実質元々通っていた脱毛エステは閉鎖/倒産したことになりますよね。


新しい経営者としては「倒産した脱毛エステのかわりに
残り回数分を脱毛してやるから、入会金を払え!」というわけです。


でも、これっておかしいですよね。

契約したのは元々通っていた脱毛エステなのですから、
返金なり保証なり、店名変更する前にするべきなんです。


ここには、そういった脱毛エステの
トラブルについてくわしくまとめてあります。

脱毛エステの店名変更にあってしまったら、見てみてくださいね!


いきなり脱毛エステの名前が変わった!? … 脱毛エステの名前が変わった!!


Copyright (C) 脱毛エステの倒産、社名・経営者変更トラブルに気をつけてっ!! All Rights Reserved.